Menu

実績に基づき責任を付与

ウーマン

能力を高めて収益アップ

会社やお店の売上アップや収益アップ、業務効率の向上や生産性の向上を目指すうえでは各スタッフの仕事に対するモチベーションの維持や向上が重要なカギを握ります。スタッフ一人一人のモチベーションが低下するだけでも、チームの覇気が下がったり、職場全体の生産性も下がるなど影響が広がりやすくなるためです。一方で、スタッフをまとめて引っ張っていける人材や、売上アップや成績アップのためにスタッフを鼓舞できるムードメーカー的な役割も果たせる人材がいれば、仕事のモチベーションも上がり、チームや部署、職場全体にも活気が生まれてきます。そのためにはリーダーシップ力やチームや部署、店舗などをまとめる力のあるマネージャーの存在が不可欠です。もっとも、マネージャー自身も仕事で悩みを抱えたり、上手くいかなかったり、将来に不安を持ったり、会社での将来のビジョンが描けなければモチベーションが下がって、チームや職場全体にも影響し、収益の低下や離職率の増加などの悪い影響が出てしまいます。そこで、誰もがマネージャーを目指せるキャリアプランを提示し、一定の目標をクリアしたり、課題を解決するごとに昇格や昇給で段階的に職場での立場を高め、実績と自信をつけながら、部下のモチベーションを高めて職場を引っ張っていけるマネージャーの育成システムの構築が求められます。実績を上げればマネージャーに登用されるというキャリアプランが、個々のスタッフの仕事へのモチベーション維持や向上につながるとともに、スタッフのモチベーションを高めることができる人材の育成にも繋がります。

Copyright© 2018 インバウンド研修を受けて英語をマスターする! 【国籍も多様化】 All Rights Reserved.